秋フェスタ

東白川村便り|2010月11月15日

たくさんの方々に来訪いただきました!

くじ持ち投げ


昨日、11月14日(日)恒例の東白川秋フェスタ(産業祭)が開催されました。

同時開催された建築組合の感謝イベント会食では、完成されたお施主様より温かいお言葉を頂戴しました。

「東白川に家づくりを依頼してよかった」という声を聞くことが、私たちの励みとなり活力となります。

フォレスタイルでもそう思っていただけるようにこれからもひとつひとつ大切に取り組みたいと考えました。


会場では、くじ持ち投げ(写真)や野菜の品評会を楽しむ皆さんの様子が見られました。

ご来訪下さったみなさん、ありがとうございました。









見学会が開催されました。

建築レポート|2010月11月08日

フォレスタイル第3号の家が完成し、週末に見学会が開催されました。

建築士事務所の主催でしたが、建物の撮影会もありましたので私も訪問させていただきました。


お天気も良く、見事な景観を取り込んだ素敵なお宅に仕上がっていました。

展示場などと違って実際のお宅は、お施主さんのこだわりやそれに応えた設計士さんの工夫、工務店さんの仕事ぶりなどがみてとれるので、とても参考になります。また、それらの方々の実際の声が聞けるのはいいですよね。

自分の生活スタイルや予算と比較し、アイデアや素材などを検討する方が多く見受けられました。

P1030965

撮影した写真は後日、「PICK UP事例」としてサイト内でご紹介させていただきますので、お楽しみに!

2日間でたくさんの方々にご来場いただきました。ありがとうございました。


中津川市で完成間近!

建築レポート|2010月09月29日

フォレスタイル第3 号となる中津川市のT様邸が完成に向けて、進んでいます。

猛暑の7月23日に上棟され、現在は外観も現れ完成が楽しみな時期になってきました。

広々とした敷地に、ゆったりとした平屋造りのお宅です。


こちらのお施主様は若いご夫婦で家庭菜園もされたいとのこと。

建築士さんの御紹介でフォレスタイルのメンバープラスに登録いただきました。

T様は、工事関係者からメールで届けられる「工事進捗」を楽しみにご覧いただいているとのことです。

フォレスタイルでは、建築現場から離れた場所にお住まいのお施主さんに、自宅や会社でいつでも工事の進み具合がみていただけるように、マイページ内で工事進捗を写真付きでお届けしています。

「あ、キッチンが付いた」「外壁はこんな風になってきたんだ」などと楽しみながら見ていただくと同時に「うちの梁や屋根裏はこうだった」など見えなくなる部分もしっかりと記録していきます。

T様邸外壁



 T 様のお言葉から楽しく家づくりをされていることが伝わり、私たちも嬉しく思います。

近く、オープンハウスのご案内もできるかと思いますので、お楽しみに。



上棟式を屋根から見守る

匠たちの横顔, 建築レポート|2010月09月15日

8月29日、東白川村内で上棟式がありました。

フォレスタイル第4号のお客様です。

屋根には幣束(へいそく)とよばれるものがありました。

これは、地鎮祭の時に土地をお借りした神様を祭るものです。

神様といえども魔物と戦う時に素手では大変だろうと、このような守り神を用意するのだそうです。こちらの弓矢は大工さんの手作りです。

P8310009

上棟が終わると、屋根裏などに移され、ずっと家を守ってもらいます。

最近は神事なども簡略化していく風潮のようですが、地域によって様々な昔ながらの儀式はできるだけ行い大切にしていってもらいたいなと、私は思います。

またここでは、上棟式の最後に屋根から餅投げが行われたそうです。

残念ながらその模様の写真はないのですが。実は…、

「餅拾いに必死で写真を撮るのを忘れました!」と工務店の担当者さん。

(福餅ですから拾わなくちゃね。)

上棟おめでとうございます。 


名古屋市内で第2号が建築中!

建築レポート|2010月09月11日

フォレスタイル第2号となりました名古屋市のY様邸の工事が進んでいます。

7月23日に上棟式、8月6日に中間検査を済まされました。

現在はシートで覆われての工事だそうですが、どんな外観になるのか今からとても楽しみです。

こちらは3階建てのお宅で階上からの眺めがとてもよいとのこと。

thumb_4c481edbc9832


それにしても今年は太陽が恨めしいほどの暑い夏でした。

太陽に少しだけ近い(?)所で作業されている工事関係者の御苦労は大きいと察します。

もう9月だというのに、本日も暑いですね。

上棟おめでとうございます。


村の建具屋さん。

匠たちの横顔|2010月09月09日

P1030388今日ご紹介するのは早瀬木工さんです。

主に建具や家具などを製作されている職人さんです。

フォレスタイル第1号となられた山内さんは、サイトで貯まったポイントを利用されて3mのテーブルをオーダーされましたが、そちらを担当したのが早瀬木工さんです。お父様と息子さん(左写真)2代に渡り、「丁寧で巧みな仕事」と定評があります。  楽器演奏も得意でとても穏やかな方です。


_55F2211


縁起のいいカップルのお披露目です。

匠たちの横顔|2010月08月19日

フォレスタイル事務局からまたまたおめでたい報告です。

 工務店「有限会社マルヨ」の牧野勲平さんがご結婚されました。

 H22.2.22に入籍され北海道へ新婚旅行されたそうです。

お二人の誕生が8月7日と7月8日ということで

「ラッキー7!」と「末広がりの8」ということで、ご自身いわく「縁起のいいカップルだと思っています」とのこと。 2

涼しげで美しいお嫁さんを横にちょっと緊張の面持ちの勲平さんですが、普段は実に明るく愉快なお人柄です。

11月下旬には2世も誕生する予定だとか。ますます仕事にパワーがでそうですね。

 独自の工法を特徴とされている、有限会社マルヨさんはこちらをご覧ください。


バランスをとるのは得意?

匠たちの横顔|2010月08月13日

今年も東白川村の川には大勢の人たちが訪れました。

魚釣りはもちろんですが、川遊びで橋から飛び込んだりボートで川下りをしたりと、若者たちの楽しげな声が聞こえるのは、夏の風物詩です。

そして最近見かけるのが、カヌー。

カヌー教室が開催されたり、予約制でカヌー体験などもしているようです。


フォレスタイルの建築士さんの中に「趣味はカヌー」という人がいらっしゃいます。

可児市の石原・大島設計事務所の石原好弘さんです。

趣味と仕事を上手く調整され楽しまれているようで、楽しそうにお話される姿が印象的です。

2009

事務所では息子さんと二人三脚。よきライバル、よきアドバイザーとしてお互いに刺激されあっているようです。

 住宅を依頼する側としては、違う年代の見方がそれぞれ入っているというのは視野が広がるような感覚でありがたいですよね。

カヌーといい、仕事と遊びといい、親子でのセンスといい、いづれもバランス感覚よさそうです。

石原・大島設計事務所はこちらからご覧下さい


さて、気になることですが。

村は年に何回か住民による「川掃除」を行います。

来村者に気持ち良く川遊びをしていただくために、夏のはじめと終わりに。

そこで思うことですが、私がいつも清掃する地区は放置されたようなゴミはほとんどないに等しく、とても綺麗です。 

村内外の皆さんが、白川を大切に思って綺麗に使用していただけるかと嬉しく思う瞬間です。

いつまでも清流白川であるために、わたしにできる小さなことを続けていきたいと思います。


旬野菜で脳活性化?

その他, 東白川村便り|2010月08月11日

残暑お見舞い申し上げます。

まだまだ暑い日が続きますが、体調はいかがでしょうか?

最近は食べ物の旬というのがわからなくなるほど、年中を通してお目にかかれますよね。

しかし、旬な物を食べると健康でいられるということを聞いたことがあります。

 恐らく旬な食べ物は一番美味しく栄養満点、かつ安価で手に入るということからいわれていると思いますが、野菜を作っている我が家にとってはうれしい半面、頭を悩ませることもあります。

 ちなみに、今の旬野菜はさしずめ「トマトときゅうり」でしょうか。

051

今朝も収穫されたちょっと器量悪しの野菜が籠に入れられ、我が家の食卓まで運ばれてきました。

有難いことです。が、これが毎日となるとなかなか工夫が必要になります。

さてと、今日はいかなる調理をしようか。と頭をひねるわけです。

家族の健康よりなにより、脳活性化作用に効果を出している気が…。

とりあえず、好評のトマトときゅうりの冷製パスタにしようかな。

「健康」という言い訳を少しふりかけて、いましばらくはトマトときゅうりの料理が続く予定です。

皆さんも旬野菜を食べて夏を乗り切ってください。

村内の店頭にも朝どり野菜がたくさん並んでいますので、お越しになった際には是非のぞいてみてくださいね。


フォレスタイル第1号完成見学会 大盛況!

お知らせ|2010月08月03日

8月1日にフォレスタイル第1号の完成見学会が名古屋市でありました。

予想以上の人出に資料の増刷を行うほどでした。

完成したお宅は東濃ひのきをはじめ国産材がふんだんに使用してあり、また開放感あふれる素敵なたたずまいに仕上がっていました。

山内様邸見学会 004

サイト内ポイント利用でプレゼントさせていただいた3メートルのテーブルも、しっくりとおさまっていました。

お施主様も最初から最後まで色々とお気づかいいただいたり、見学者の方々にも丁寧に笑顔でご説明くださったりと、本当にご協力いただき感謝のひとことです。

山内様邸見学会 012

 山内様ご夫妻にお会いしてから約2年の歳月が経ちました。

真新しいテーブルに置かれたアルバムを見てふと心が引き締まりました。

中には旧家や家族の歴史、家づくりへの想いがぎゅっと詰まっていたからです。

 

家づくりのお手伝いをさせていただき、お施主さんの笑顔に会えることは本当にうれしいことです。これからも精いっぱい努力したいと思います。

尚、こちらの山内様のお宅はフォレスタイルのサイトの中で建築事例として紹介させていただきます。お楽しみに!

ご協力いただきました皆様、ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。