ラン科の雑草…?!

花たより|2010月07月20日

  是非、紹介して欲しいとリクエストがあった花です。


姿・形から、名前の由来は言うまでもないと思います。

捩花(ねじばな)です。

捩花

くるくるとねじって咲く姿が、ユニークでかわいらしく思わず笑みがこぼれますね。

ピンク色のちょっと目を惹く雑草だと思っていましたが、なんとラン科に属するというからビックリ!!


花言葉は「思慕」


以前ねじ花の大好きな知り合いが、野に咲くこの花を植木鉢に植え替え持ち帰りました。

翌年には咲かなかったと残念がっていたことを思い出します。

ファンの多い花であることは間違いないようです。




コメント

  1. b_chan |

    今晩は~。
    時々お邪魔しておりますb_chanです。
    野や山の珍しい花々を紹介していただき、いつも楽しみにしておりますフアンの一人です。

    今日の「捩花」本当に愛らしいですね。
    昨年「山野草展」で白とか黄色の花の中で、ピンク の鉢が存在感を感じさせてくれましたのが
    この「捩花」でした。
    2・3年前から我が家の庭にも、ひと株ふた株咲いていたのを思い出し、今年は花の咲くのを待って植木鉢に植えてみました。
    今は枯れたようになっていますが、来年芽は出さないでしょうか。
    雑草だから丈夫じゃないかと思っていますが、心配になってきました。

  2. 事務局 桂川 宗子 |

    こんにちは。

    いつもありがとうございます。

    さて、心配されておられる植木鉢の捩花(ねじばな)のことですが、日当たりの良い背の低い草地によく生育する植物ですが、根はとても短いため充分な養分吸収が出来ないとのことです。
    菌根となって菌類と共生しているため捩花(ねじばな)単独で鉢植え栽培をするのは、かなり難しいと言われています。

    できれば雑草の中のネジバナはそっとしておいてやった方がいいかもしれませんね。

    暑い中、コメントありがとうございました。
    それにしても、この暑さいつまで続くのでしょうか?!

  3. b_chan |

    色々教えていただき有難うございました。
    捩花ちゃん なれない土に移動させられて悲しんでいたでしょうね。
    自然のままが一番いいのですね。

    どうか来年も 庭に 捩花 を見る事が出来ますよう祈らずにはいられません。
    有難うございました。

コメントする


トラックバックURL

https://www.forestyle-home.jp/blog/flower-mail/955/trackback