「黙っていても通じる私の心」

花たより|2010月04月27日

 

昨年、その花を見かけた場所は、いつもの行動範囲より少し山奥ですが、登って行きました。

ちょっと薄暗い場所ですが、少し高い所で真っ白に咲くその花は、遠目からでも、すぐ見つけることができました。

得した気分で嬉しく、早足で近づきました。

IMGP1156web3

大亀の木(おおかめのき)です。

初めて見た時は、白い額紫陽花(がくあじさい)かと思いました。

が、よくよく見ると、葉っぱが違いました。

葉脈が深く皺がよく目立ちます。

この葉が、亀の甲羅に似ていることから付いた名前だそうです。

そして、もうひとつの名前が虫狩(むしかり)…葉によく虫がつくので「虫食われ」が訛ったという説もあるそうです。

なかなか人目に付くことのないような山の中で咲いているので、お目にかかるチャンスがないかもしれませんが、是非、見て欲しいお勧めの花です。

 

花言葉が憎いですね…「黙っていても通じる私の心」ですって!! 

 

 


コメント

コメントはまだありません。

コメントする


トラックバックURL

http://www.forestyle-home.jp/blog/flower-mail/702/trackback