ワイルドフラワー

花たより|2012月07月11日

数年前にお茶の先生から分けていただいた花が今年、たくさん咲きました。

俗名「タケシマユリ」、茶花として使います。

 タケシマユリ

正式名は百合水仙(ゆりずいせん)…アルストロメリアの仲間です。

百合水仙(ゆりずいせん)からは、普通に出回っている、アルストロメリアのような華やかさは感じられません。

野性的な印象を受けるのは私だけでしょうか?!                     IMGP0099


南米の山地が原産で昭和初期に渡来したとか。

赤い花弁と黒い斑点の模様が何となく異国情緒を感じます。


花言葉は「持続」

切り花として使ってもよく持ちますし、花期も長いように思います。


茶花として使うと右のような感じになります。






コメント

コメントはまだありません。

コメントする


トラックバックURL

http://www.forestyle-home.jp/blog/flower-mail/2181/trackback