オイランソウ

花たより|2011月07月29日

子どもの頃から母に「盆花(ぼんばな)」と教えられていた花です。

実は、盆花(ぼんばな)という言い方は総称で、お盆頃、山野に咲く花、またそれを採ってきて飾る花という意味で、その中に女郎花(おみなえし)、桔梗(ききょう)そして、写真の花等があるようです。

オイランソウ 

教えられていた花は花魁草(おいらんそう)というシバザクラの仲間になります。

花の姿を華やかな花魁の髪型に見立て、花の香りが花魁の使う白粉に似ているから命名とされたとか。

確かに花のボリューム感から花魁の髪型がイメージできそうです。

色気のある名前ですが、かわいらしい花です。


花言葉は「温和」「あなたに同意」


ちなみに東白川のお盆は8月1日から3日まで。

明治初期の廃仏毀釈後、藩の指示でお盆の日にちが変わり、旧暦から新暦に切り替わった時に、この日にちになったそうです。





コメント

コメントはまだありません。

コメントする


トラックバックURL

https://www.forestyle-home.jp/blog/flower-mail/1731/trackback