ネコにマタタビ!

花たより|2011月07月08日

葉っぱが一部白っぽく、又は銀色に光って見える木を見かけられたことはありませんか?

またたび 

目の錯覚かと思い、じーっと目を凝らして見ましたが、確かに葉っぱの色は白い。

この時期に白い葉っぱを持つ植物なら、昨年7月中旬に「花たより」で紹介した半夏生(はんげしょう)ですが…。

しかし、あんなに高い所に咲くのかが疑問??


そして、この植物が猫を陶酔状態にしてしまう木天蓼(またたび)だということが判明。

猫に限らず、ライオン、トラなどネコ科の動物は神経が過敏で、木天蓼(またたび)から発散する「またたび酸」を嗅ぐと神経が安定するそうです。その効果から猫たちの病を治そうとしているのだとか…。


猫だけでなく人間社会でも健康食材として用いられているのはご存じと思います。


「夢見るここち」は花言葉というより、木天蓼(またたび)と戯れている時の猫ちゃんの気持ちといった方がいいかも…。






コメント

コメントはまだありません。

コメントする


トラックバックURL

https://www.forestyle-home.jp/blog/flower-mail/1679/trackback