みつけた!

花たより|2010月04月09日

壇香梅(だんこうばい)・・・なんという奥ゆかしい名前でしょう。

壇香は白檀(びゃくだん)の漢名で、種子に香りがあり、花が梅に似ているため、この名前がついたようです。

 IMGP0871web2

花の大きさは2~3センチ程で、丸く咲きます。

遠くから見ると丸く咲いているところが、私の春のナンバーワンで紹介した山茱萸(さんしゅゆ)と似ていると思いませんか?

山茱萸(さんしゅゆ)との決定的な違いは木肌です。

山茱萸(さんしゅゆ)はガサガサ肌ですが、壇香梅(だんこうばい)はツルツル肌です。


花言葉は「私をみつけて」

「大丈夫!私は毎年ちゃんとみつけているよ。」


特別魅かれる花ではないように思いますが、私はこの花をみつけると、なぜだか、すごく得した気分で、嬉しくなります。

枯れた木が多い山の中で、黄色い壇香梅(だんこうばい)は、ひと際明るく咲いているので、見つけやすいと思います。




コメント

コメントはまだありません。

コメントする


トラックバックURL

https://www.forestyle-home.jp/blog/flower-mail/621/trackback