木の家 事例集

建築士事例・実績

株式会社SYNC

2020年01月10日
30°の家

敷地は池田山の麓にあり、眺めのいい2方向に大きな窓をつくったら、30°に折れた家となりました。
敷地から自然に導かれる形は、ご要望よりも優先順位は高めです。
30°は安息角と言って、土砂などがくずれない安定した角度でもあります。
夏至や冬至の太陽角を考えて軒の出や窓の大きさを決めるなど、自然から生まれる角度を設計に取り入れる事は、とても大切な事だと思っています。

 
 
 

 

 
 
 

 

 
 
 

 

 
 
 

 

 
 
 

 

 
 
 

 

 
 
 


« 建築士事例一覧へ戻る